妊娠を望むあなたへ

妊娠に向けて体調を整えたい方、体外受精の採卵・移植前後に鍼灸を併用して確率を上げたい方、お悩みの方は一度ご相談ください。

逆子の鍼灸

赤ちゃんはお腹の中で居心地の良い姿勢でいるそうです。お母様がリラックスし、赤ちゃんの動きが活発になる事でくるっと回ってくれる事もあります。30週前後の検診で逆子でしたらお早目にご相談ください。

産後のケア

元のサイズ、正しい位置、正しい姿勢、あせらずじっくりと戻しましょう。まずは産後6週間、そして次のステップへ、健康で美しいママでありますよう、力強くサポートいたします。

「自己治癒力」を養う

東洋医学として発展した鍼灸の利点は身体が良くなろうとする「自己治癒力」を養う点です。

お知らせ

  1. 追加の衛生管理について
  2.  
  3. フランス人女性のお話し
  4.  
  5. ひな祭り
  6.  
PAGE TOP